「第4回インフラ大賞」受賞しました

2020年11月27日、当協会会員である札幌施設管理株式会社が第4回「インフラメンテナンス大賞」の優秀賞を受賞し、表彰式は2021年1月8日(金)にリモートにて行われました。

インフラメンテナンス大賞は、国土交通省をはじめ、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、防衛省が主催し、日本国内における社会資本のメンテナンスに関わる優れた取り組みや技術開発を表彰し、好事例として広く紹介する表彰制度です。

第4回目となる今回は全国から288件の応募があり、有識者による選考委員会の審査を経て、計35件の受賞者が選ばれました。

今回の受賞を糧に、これからも技術の研鑽に励んでいきたいと思います。

<厚生労働省>

優秀賞札幌施設管理 株式会社「SPT配管診断による建築物の配管改修・更新工事のコスト削減」  

国土交通省URL https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo03_hh_000250.html